【決定版】No.1の翻訳会社はここだ!おすすめ翻訳業者比較ランキング
【決定版】No.1の翻訳会社はここだ!おすすめ翻訳業者比較ランキング

翻訳会社選びにお困りの方へ、おすすめの翻訳会社や参考情報を紹介。

TOP » 翻訳依頼ならココにおまかせ!おすすめ翻訳会社の選び方

翻訳依頼ならココにおまかせ!おすすめ翻訳会社の選び方

翻訳依頼をする前に知っておきたい、選び方のポイントをまとめています。

翻訳会社選びの基本は9つの項目をチェックする

パソコン

インターネット普及のおかげで依頼をしようと思えば、すぐに翻訳会社に依頼できる時代です。

しかし、数多くある翻訳会社の中で、何を基準に翻訳会社選びをすれば良いか、悩んでいる人も多いかと思います。

そこで、翻訳会社選びで、真っ先に確認したい9つの事項を各ページでまとめました。翻訳会社の選び方を知って、翻訳依頼の参考にしてください。

実績

実績を重視して翻訳会社を選ぶべきなのは、論文や専門的な文章など品質を重視する文章を翻訳したい方です。

また、各社の実績をチェックするうえで重要なのは、「どんなジャンルの翻訳を得意とするか?」ということ。

翻訳会社は各分野に特化して強みを発揮していることが多いため、その専門分野を得意とする会社に依頼しなければ思うような翻訳ができない場合があります。

なので、科学、法律など、翻訳したい分野に強みを持つ会社を選ぶようにしましょう。

また、これまでどのような会社・団体と取引してきたか、という点も実績を見るうえで非常に重要なポイントとなります。

官公庁や大学など厳密性が求められているところを取引先とする会社は、専門分野の文章の翻訳を依頼するうえで一定の信頼性があるといえます。

>>実績

料金

料金を重視して翻訳会社を選ぶべきなのは、商用ホームページや大量の文章など、多くのボリュームを翻訳したいというニーズのある方です。

一般的に翻訳会社の料金体系は、その翻訳を行う専門家の力量に応じた単価×作業時間となっています。

料金を比較する際には、ただ総額の料金が低いだけではなく、コストと出来栄え(パフォーマンス)の効率が良い会社を選ぶようにしましょう。

値段が安いからといってチープな翻訳になるとは限らず、大口の依頼などの際は割引などを適用して効率よく低料金を実現している翻訳会社もあります。

継続的な取引を通じて料金をサービスしてくれる会社もありますので、条件面の交渉や納期の確認など、レスポンスなど対応面でもきちんとした会社を選ぶのが良いでしょう。

>>料金

スピード

スピードを重視して翻訳会社を選ぶべきなのは、ビジネスの現場など時間が非常にタイトな中でメールや文書などを翻訳する必要がある方でしょう。

ビジネスの国際化が進む中で英語に限らず様々な言語で海外の取引先とやり取りする機会は飛躍的に増えてきており、そのスピードに対応するためには迅速な翻訳が可能な翻訳会社を見つける必要があります。

そうした翻訳会社を選ぶためには、なんといっても問い合わせ後のレスポンスを見るようにしましょう。朝一で問い合わせをして、その日のうちに見積もりを出してくれる会社もあります。

また、翻訳作業は実際の納期だけではなく、その前後の顧客対応も重要なもの。総合的に比較してフットワークが軽い会社を選ぶことが重要です。

>>スピード

口コミ

口コミを重視して翻訳会社を選ぶべきなのは、絶対に失敗したくない方、また特殊な翻訳作業を依頼する方などです。

翻訳会社は多数存在し、その中にはあまりクオリティが高くない会社や、顧客対応がずさんな会社も残念ながら少なくありません。

もちろん得意分野によってクオリティが異なることはありますが、口コミを参考にすることによって、最低限取引をして大失敗をする会社を排除することができるでしょう。

また、ホームページを丸ごと翻訳してコーディングまでお願いしたい、など特殊なニーズがある方も口コミをよく参考にすべきでしょう。

それぞれの翻訳会社に何ができるのか、また自分と同じようなニーズを持った他の人の評判はどうだったのか。

きちんと事前に調べ、また問い合わせを行うことによって、失敗しない翻訳ができるのです。

>>口コミ

翻訳工程

どのように翻訳工程が進められるかを確認しましょう。一般的な例を挙げると、見積もり、発注、翻訳、チェック、納品という順に進みます。翻訳工程は、ホームページまたは会社資料に書いてある場合が多く、仮にチェックする工程なければ、レベルが低いものを納品されてしまうかもしれません。

ネイティブによるチェックの有無も確認しましょう。ネイティブとは翻訳する言語を母国語とする方で、自然な言い回しかどうか、その国の状況に見合った内容かなどをチェックしてもらえます。日本人のみのチェックでは、実用性が低い翻訳を提出する可能性があるので気をつけてください。

翻訳体制

翻訳会社は、社内翻訳型と業務委託型の2通りの体制に分けられます。社内翻訳型は、翻訳会社の従業員のみで仕事を請け負います。翻訳のプロがそろっているので、専門性が合えば素晴らしい仕事ぶりを発揮してくれるでしょう。一方、専門性が合わなければ仕事を断られる、限られた人員で翻訳するので大量の注文をさばききれない、という一面もあります。

業務委託型は、あらゆる言語や業界を専門とする翻訳者と繋がりがあるので、対応力に優れています。ただし、万が一翻訳会社の営業と委託された翻訳者の間の意思疎通が取れなければ、希望に合わないものが納品されるかもしれません。多くの方が関わることで、セキュリティに注意する必要があります。2つの翻訳体制の特徴を把握した上で、翻訳を依頼しましょう。

営業の対応

営業のスキルも重視しましょう。特に、業務委託型の場合は翻訳者への指示ミスを少なくするために、理解力とコミュニケーションスキルが問われます。

また、納期の回答が素早すぎる場合は注意したほうがよいでしょう。あまりにも簡単に仕事を請け負う翻訳会社は、チェック体制が適当かもしれません。専門性に合った翻訳者を選ばず、手の空いている翻訳者に適当に仕事を振り分けている可能性もあります。翻訳工程の説明を踏まえ、納得いく納期回答をする翻訳会社を選びましょう。

サポート体制

納品後の修正対応は可能か、オプションで文字数やまとめ方の指定は可能か、などのサポート体制も重要です。追加料金の有無も聞いておくとよいでしょう。もし修正対応は別料金だったと後から分かると、予算の都合で修正を依頼できないかもしれません。満足いく結果を得られるように、サポート体制と料金を事前に確認しておきましょう。

守秘義務

翻訳してもらいたい内容には、個人情報が含まれる場合もあります。秘密保契約書の締結が可能か、セキュリティリスクに配慮した会社を選びましょう。

翻訳会社のWebサイトで紹介されていますが、このサイトでは全てがチェックできるようにまとめています。

それぞれの項目の重要性について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

翻訳会社おすすめTOP5はこちら

スピード感で選ぶ!レスポンスの速い翻訳会社3選

※公式サイト上で翻訳の実例や取引実績を開示しており、問い合わせ・見積り対応が最短1時間以内の翻訳会社(2021年8月調査時点)

ケースクエア

ケースクエアの画像

画像引用元:ケースクエア公式HP
https://www.wayaku-service.com/

公式HPで
無料見積もり

実績

内閣府、文部科学省、気象庁、国立国際医療センター、国立がんセンター、理化学研究所、東京大学、武田薬品、トヨタ自動車株式会社、ドコモ株式会社、日本航空株式会社、ほか多数

料金

英訳 1字/10円~
和訳 1ワード/10円~
初回お試し割引、ボリューム割引あり

スピード

見積もり 最短1時間
24時間対応が可能

口コミ

コメント期間の都合上、他の翻訳会社で断られた学術文書を、希望通りの納品期間に仕上げてもらえました。クオリティも良く、無事に学会で発表を終えることができ、非常に感謝しております。

得意な翻訳

医療、契約書、IT、ローカライゼーション、web、化学、科学、代理店契約書、法律、特許、論文、技術、ビジネス、IR、金融、マニュアル、観光、スポーツ、環境、財務、音楽、出版、映像、土木・建築、政治、電気・電子、税務、定款・約款・コンプライアンス、美術・アート、その他

ユレイタス

ユレイタスの画像

画像引用元:アクセント公式HP
https://www.ulatus.jp/

公式HPで
無料見積もり

実績

米国大手翻訳会社、大手学術出版社、英国の銀行系大手証券会社、日系自動車メーカー、書籍日英翻訳実例、文部科学省事業、株式会社角川マーケティング、アメリカ化学会、NPO法人、福島県立医科大学、東京大学出版会、富士フイルムグループ、KnowBe4、ダークホースコミックス、ほか多数

料金

英訳 1字/8.6円~
和訳 1ワード/9.6円~
初回お試し、LINE割引、ボリューム割引、新規割引、次回割引に使えるポイント制度あり

スピード

見積りは営業時間内なら1時間以内に返信
土日も営業

口コミ

コメント30名の医学の専門家が、正確な翻訳を迅速に行ってくれました。営業の方が毎週私たちのもとへ訪問し、進捗状況を共有し、かつ私たちのフィードバックをその後の翻訳に正確に反映してくれました。
引用元:ユレイタス公式サイト(https://www.ulatus.jp/

得意な翻訳

医学、薬学、生物、農学、環境科学、物理学、工学、化学、IT、経済学、経営学、ビジネス、人文社会学、芸術、その他

NAIway

NAIwayの画像

画像引用元:NAIway公式HP
https://www.naiway.jp/

公式HPで
無料見積もり

実績

朝日オフセット印刷株式会社、京都大学、順天堂大学、鳥取大学、公益社団法人日本放射線技師会、日水製薬株式会社、株式会社ツムラ、山口大学、秋田大学、万田発酵株式会社、サッポロビール株式会社、弁護士法人汐留パートナーズ法律事務所、公益社団法人応用物理学会、株式会社東京海上メキシコ、NTTブロードバンド、ほか多数

料金

英訳 2,000文字/30,800円~

スピード

見積り最短60分

口コミ

コメント英語は勿論のこと、ポーランドやハンガリーなどの欧米、フィンランドやノルウェーなどの北欧などの、他社では依頼できないマイナー言語にも幅広く対応してくれます。
引用元:NAIway公式サイト(https://www.naiway.jp/voice/

得意な翻訳

観光、環境・エネルギー、金融・経済・IR・会計、保険、教育、不動産、建築・土木、IT、法律、機械、電気、医療・薬品・化学、エンターテイメント、マーケティング、出版、美術、美容、ファッション、ビジネス文書、調査表、公共交通機関、行政機関関連文書、その他

「頼れる」翻訳会社はどこ?翻訳会社TOP5ランキング 詳しくはこちら
実績
料金
スピード
口コミ
学術論文
各種証明書(公的文書)
特許・契約書
ビジネス文書
その他(マニュアルなど)
国内のマンガ・ゲーム・イベントの翻訳
技術
医療
法律
金融
歯科
土木・建築翻訳
IR・会計
会社設立
ビザ申請
英語
中国語・韓国語
北欧5カ国語に対応する翻訳会社
ニーズが高まる翻訳・アラビア語
フランス語対策における翻訳会社の探し方
ドイツ語
スペイン語
ロシア語を取り扱う翻訳会社
ポルトガル語を取り扱う翻訳会社
イタリア語を取り扱う翻訳会社
トルコ語を取り扱う翻訳会社
ラテン語を取り扱う翻訳会社
ギリシャ語を取り扱う翻訳会社
ポーランド語を取り扱う翻訳会社
チェコ語を取り扱う翻訳会社
ペルシア語を取り扱う翻訳会社
インドネシア語を取り扱う翻訳会社
アラビア語を取り扱う翻訳会社
アイスランド語を取り扱う翻訳会社
マレーシア語を取り扱う翻訳会社
フィリピン語を取り扱う翻訳会社
スワヒリ語を取り扱う翻訳会社
ウルドゥー語を取り扱う翻訳会社
ベンガル語を取り扱う翻訳会社
タイ語を取り扱う翻訳会社
スロベニア語を取り扱う翻訳会社
エストニア語を取り扱う翻訳会社
セルビア語を取り扱う翻訳会社
カンボジア語を取り扱う翻訳会社
ヘブライ語を取り扱う翻訳会社
ベトナム語を取り扱う翻訳会社
スロバキア語を取り扱う翻訳会社
オランダ語を取り扱う翻訳会社
クロアチア語を取り扱う翻訳会社
キルギス語を取り扱う翻訳会社
ウズベク語を取り扱う翻訳会社
翻訳業者を決めるポイント
依頼の流れ
アイコス
アットグローバル
インターブックス
エディテージ
クリムゾンインタラクティブ・ジャパン
グローヴァ
ケースクエア
サンフレア
ジェスコーポレーション
トランスワード
ロゼッタ
ユレイタス
ACN
JOHO
NAIway
翻訳センター
スピード翻訳 by GMO
WIPジャパン株式会社
ブレインウッズ
Accent(アクセント)
知財コーポレーション
SDLジャパン
アークコミュニケーションズ
ページの先頭へ