【決定版】No.1の翻訳会社はここだ!おすすめ翻訳業者比較ランキング
【決定版】No.1の翻訳会社はここだ!おすすめ翻訳業者比較ランキング

翻訳会社選びにお困りの方へ、おすすめの翻訳会社や参考情報を紹介。

TOP » 分野別おすすめ翻訳会社の選び方 » IR・会計

IR・会計

文書タイプの中でも専門的な部類に属する「IR・会計」ですが、この「IR・会計」を翻訳するにはどんな知識やスキルが必要でしょうか?また翻訳会社に委託する際、どのような基準で業者を選べばいいのでしょうか?このページでは、こうした疑問に答える情報を紹介しています。

「IR・会計」の翻訳は専門知識が不可欠

まず、IR・会計を翻訳するために何が必要か?という点ですが、一言でいうと、IR・会計についての専門的な知識と翻訳力が不可欠です。
そもそもIR・会計の翻訳は、株主や投資家に対して会社の経営成績や動向を伝えるためのものですが、その内容は単に広報というだけに留まらず、高い専門性を有しています。

決算資料の説明から、その内容に散りばめられた一つ一つの用語や数字、計算式、経営や財務、業績動向に関する専門的な知識と用語、企業のレポート、有価証券報告書、株式の用語、関連する法令や制度、規制に関する用語と翻訳の仕方など、専門的知識を無くしては完成しないのがIR・会計の翻訳です。

このような高い専門性が求められるIR・会計の翻訳においては、個人の力は到底及ばないので、翻訳は専門会社に依頼するのが妥当でしょう。
ではIR・会計の翻訳を依頼する業者はどのように選べばいいのか?について、考えてみましょう。

翻訳業者を選ぶポイントと注意点

IR・会計の翻訳業者を選ぶポイントと注意点について、以下の3点をピックアップしました。
いずれも大事な要目となっていますので、順番にチェックしてみてください。

高品質でグローバルな対応ができる会社

IR・会計の翻訳作業に求められる第一の資質は、高品質な翻訳が出来る能力です。
文書内容を正確に当該国の言語に翻訳することはもちろん、当該国の生活文化や常識に合わせた違和感のない文面に完成させるスキルが求められています。
こうした要素を満たせる翻訳会社に依頼すれば、高品質なIR・会計の翻訳文書が作成できるでしょう。

DTPなどデザイン力を持つ会社

翻訳能力の高さは最優先ですが、それに加え、DTPのスキルや編集技術を有する会社を選べば、IR・会計の翻訳文書はより魅力的なものになるでしょう。
なぜなら、単に翻訳するだけでなく、DTPを駆使した効果的なデザインを行えば、IR・会計の翻訳文書をデータが記載されただけの無機質なものから、読み手にとって興味と関心をそそる魅力的な出版物へと生まれ変わらせることができるからです。
そして魅力的なIR広報を発信すれば、その会社の知名度と注目度は一気に高まるに違いありません。

実績・経験・スキルを見て慎重に選ぶ

翻訳会社を選ぶ際の注意点は、口コミや評判だけで安易な依頼はしないことです。
口コミや評判には信頼できるものもありますが、中には事実と大きくかけ離れた偽情報も少なくないからです。
むしろ、業者を選ぶときは一社ずつ丁寧に実績や経験、得意分野、専門性を精査し、ファクトに基づいて真に実力ある会社を選ぶべきでしょう。
今回はIR・会計の翻訳が入用ですから、IR・会計の翻訳における実績とスキルが選定基準になることは言うまでもありません。

IR・会計翻訳を依頼できる翻訳会社一覧

ここでは、IR文書の翻訳に対応している翻訳会社を紹介してきます。

どのような特徴があるのか、提供しているサービスの違いをまとめました。

ケースクエア

高品質な翻訳を提供

IRは企業活動の要となるため、質の高い翻訳が求められます。企業情報を日本語だけでなく、英語でも発信することで、企業価値を高めて発展させることにつながるからです。ケーススクエアでは、IR活動の重要性を理解している実務経験者の翻訳者が在籍しているので、豊富な経験を基に、高品質な翻訳を行ってもらえるでしょう。

質の高い翻訳でも、英語母国語圏に在住している翻訳者と直接やり取りしているため、仲介手数料を抑えた価格でのサービスを可能としています。原則365日24時間対応してくれるため、急ぎで翻訳が必要な場合でも安心できるでしょう。

会社概要

費用 日→英 1字10円 英→日 1ワード10円(税不明)
所在地 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
電話番号 03-3705-4161

サン・フレア

正確で読みやすい文に翻訳してくれる翻訳会社

企業情報は海外投資家が日本企業の情報を集める上で重要になります。そのため、サン・フレアでは約50年間培ってきた翻訳ノウハウや実績を活かして、企業のIR活動を翻訳でサポートしてもらえるのがメリットです。過去版がある資料なら、過去版と新版の照合を行い、用語や表現の統一を図ってくれます。

ただ翻訳するだけでなく、海外投資家が読みやすく、企業メッセージが伝わる仕方で翻訳してくれるのも特徴です。全体の流れを損なわず、違和感なく伝わる英文になるようにネイティブチェックを必ず入れてくれるので、伝わる文章にしてくれるでしょう。問い合わせしてから2時間以内での返信というスピード感も魅力です。

会社概要

費用 要望に応じて見積り
所在地 東京都新宿区四谷4-7 新宿ヒロセビル
電話番号 03-3355-1168

翻訳センター

長年の実績とIR文書に特化したプランが魅力!

翻訳会社として長年の実績がある翻訳センターでは、翻訳管理システムを利用した翻訳が特徴的です。重複文書があるなら、流用できる箇所を特定して、値引きしてくれます。企業ごとに翻訳メモリを蓄積してくれるので、費用を抑えながら品質の向上を実現してもらえるでしょう。

またIR文書に特化したプランも設定されているので、質の高い翻訳を依頼できるのも魅力です。年間契約でIR文書をお得に翻訳するプランや、予算の立てやすいページ単価プランも設定されています。どちらのプランが良いのか分からないなら、担当者にIR文書に適したプランを提案してもらうと良いでしょう。

会社概要

費用 1文字15円(税不明)
所在地 大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪御堂筋ビル13F
電話番号 03-6369-9954

ブレインウッズ

自動翻訳や複数の翻訳者によるチームで短納期にも対応

ブレインウッズでは、IRや財務資料翻訳サービスを提供していますが、担当するのは統合報告書や財務文書の知識と経験を持っている翻訳・校正者です。翻訳ソフトや自動翻訳では読みにくい文章を、正確で読みやすい文章に仕上げてくれます。機械を活用しながら人力を加えるハイブリッド式で短納期にも対応してもらうことが可能です。

自動翻訳から読みやすい文章にリライトする、「対訳チェック・リライトサービス」も用意されており、翻訳精度を高めたいというニーズにも応えてくれます。また映像翻訳やWeb製作と連動しての翻訳にも対応しています。

会社概要

費用 年間50万円~(税不明)
所在地 東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル3F
電話番号 03-6447-2077

JOHO

IR分野の専門翻訳者が行う質の高い翻訳を提供

IR翻訳では、海外市場への展開のために、精度が高く分野に精通した翻訳が求められます。JOHOでは、金融やIR分野に特化した翻訳者を育成しており、読んだ人が企業について的確に判断できるために、幅広い背景知識を基に翻訳してくれます。

日本語と英語の翻訳だけでなく、中国語やベトナム語の他にさらに主要言語に対応している幅の広さも魅力です。特に中国語やベトナム語の資料の実績も豊富なため、英語以外に翻訳しなければいけないときに選択肢に含めたい翻訳業者です。

会社概要

費用 要望に応じて見積もり
所在地 東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル
電話番号 050-1743-6555

対応スピードで選ぶ!レスポンスが速い翻訳会社3選

※公式サイト上で翻訳の実例や取引実績を開示しており、問い合わせ・見積り対応が最短1時間以内の翻訳会社を、掲載されている実績実例数順で紹介 (ケースクエア:127件、NAIway:89件、ユレイタス:62件)※2021年8月調査時点)

ケースクエア ユレイタス NAIway
ケースクエアの画像

公式HPで無料見積もり>>

ユレイタスの画像

公式HPで無料見積もり>>

NAIwayの画像

公式HPで無料見積もり>>

見積スピード 最短60分
(24時間対応可能)
業時間内であれば 1時間~
(土日も営業)
最短60分~
料金 英訳 1字/8円~
和訳 1ワード/8円~ 初回お試し割引、ボリューム割引あり
※価格は、2022年3月の情報です。
英訳 1字/9.6円~
和訳 1ワード/8.6円~
※価格は、2021年10月の情報です。 公式HPに税表記はありませんでした。
英訳 1字/20.35円~
和訳 1ワード/15.4円~
※価格は、2021年10月の情報です。 公式HPに税表記はありませんでした。

ケースクエアのHPで
見積もり依頼をする

ユレイタスのHPで
見積もり依頼をする

NAIwayのHPで
見積もり依頼をする

※当サイトに掲載されている翻訳業者の中から、無料トライアルに対応しており、問合せ・見積もりへの対応スピードが1時間以内と明記されている業者を翻訳料金の安い順(和訳と英訳の平均単価)に3社紹介(2021年8月調査時点)

「頼れる」翻訳会社はどこ?翻訳会社TOP5ランキング 詳しくはこちら
実績
料金
スピード
口コミ
学術論文
各種証明書(公的文書)
特許・契約書
ビジネス文書
その他(マニュアルなど)
国内のマンガ・ゲーム・イベントの翻訳
技術
医療
法律
金融
歯科
土木・建築翻訳
IR・会計
会社設立
ビザ申請
英語
中国語・韓国語
北欧5カ国語に対応する翻訳会社
ニーズが高まる翻訳・アラビア語
フランス語対策における翻訳会社の探し方
ドイツ語
スペイン語
ロシア語を取り扱う翻訳会社
ポルトガル語を取り扱う翻訳会社
イタリア語を取り扱う翻訳会社
トルコ語を取り扱う翻訳会社
ラテン語を取り扱う翻訳会社
ギリシャ語を取り扱う翻訳会社
ポーランド語を取り扱う翻訳会社
チェコ語を取り扱う翻訳会社
ペルシア語を取り扱う翻訳会社
インドネシア語を取り扱う翻訳会社
アラビア語を取り扱う翻訳会社
アイスランド語を取り扱う翻訳会社
マレーシア語を取り扱う翻訳会社
フィリピン語を取り扱う翻訳会社
スワヒリ語を取り扱う翻訳会社
ウルドゥー語を取り扱う翻訳会社
ベンガル語を取り扱う翻訳会社
タイ語を取り扱う翻訳会社
スロベニア語を取り扱う翻訳会社
エストニア語を取り扱う翻訳会社
セルビア語を取り扱う翻訳会社
カンボジア語を取り扱う翻訳会社
ヘブライ語を取り扱う翻訳会社
ベトナム語を取り扱う翻訳会社
スロバキア語を取り扱う翻訳会社
オランダ語を取り扱う翻訳会社
クロアチア語を取り扱う翻訳会社
キルギス語を取り扱う翻訳会社
ウズベク語を取り扱う翻訳会社
翻訳業者を決めるポイント
依頼の流れ
アイコス
アットグローバル
インターブックス
エディテージ
クリムゾンインタラクティブ・ジャパン
グローヴァ
ケースクエア
サンフレア
ジェスコーポレーション
トランスワード
ロゼッタ
ユレイタス
ACN
JOHO
NAIway
翻訳センター
スピード翻訳 by GMO
WIPジャパン株式会社
ブレインウッズ
Accent(アクセント)
知財コーポレーション
SDLジャパン
アークコミュニケーションズ
ページの先頭へ